スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ハードディスクが値下がり

侵入王子、茂原岳人が兵庫県警に完全移籍

Jリーガーからまたも逮捕者が!しかも現役の日本代表選手!!
01年9月に起きた住居侵入事件で、DNA鑑定で犯人が特定された。
文面から察するに、現・柏レイソル所属の茂原岳人に間違いない。
犯行当時は未成年だったので名前は伏せられているようだ。


77578_c450.jpg

茂原岳人
生年月日 1981年10月6日 26歳

所属チーム
2000~ ヴィッセル神戸
2002~ 川崎フロンターレ
2004~ 柏レイソル
2005~ サンフレッチェ広島
2006~ 川崎フロンターレ→神奈川県警→ヴァンフォーレ甲府
2008~ 柏レイソル→兵庫県警

女性宅に忍び込んで携帯電話などを盗んだとして、兵庫県警は25日、
サッカーJリーグの選手(26)を窃盗などの疑いで逮捕した。
事件は01年9月に起こり、公訴時効(7年)まであと約5カ月に迫っていた。
時効を前に県警が現場の遺留物をDNA型鑑定した結果、この選手が浮かんだという。
県警の調べでは、この選手は19歳だった01年9月、神戸市西区の
マンション1階ベランダから20歳代の女性宅に忍び込み、室内にあった携帯電話や
下着などを盗んだ疑いが持たれている。選手と女性は面識がなかった。
この選手はJリーグの別のチームに所属していた06年3月にも、
別の女性宅マンションに侵入したとして、住居侵入容疑で逮捕・送検され、
処分保留で釈放された。神戸のマンションの遺留物と2年前の事件で採取した
DNA型が一致した。この選手は日本代表候補にも選ばれた経験がある。

2008y05m09d_093835765.jpg
関連記事

2008/05/09 09:45 | サッカーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。