スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ハードディスクが値下がり

自民惨敗の原因

[きっこのブログ]より


今回の選挙では面白いことが起こっています。それは、創価学会が、今回は自民党候補の応援を本気でやっていない、ということです。どういうことかというと、今回の選挙の期日前投票で、 選挙区に投票せずに、比例区のみの投票をする人が、 なぜか毎日何人かいるのです。 通常は、選挙区のみ投票して、比例区の投票をしない人はけっこういますが、今回はなぜか逆なのです。 そして先日、ある中年男性が投票所にやってきて、最初に選挙区の投票用紙を受け取り、記載台に向かいました。 ところが男性は、記載台の前で首をかしげ、こうつぶやいたのです。 「おかしいなあ、創価学会の人に頼まれた名前が無いよ。」それで私が「それは比例区の方ではないですか?」 と言うと、「そうかもしんねえ」と、選挙区の投票用紙を返却して、比例区のみを投票して帰って行きました。これがどういうことか分かるでしょうか? そう!創価学会は、今回の選挙に関しては 、比例区のみの運動をしている可能性が高いのです。

つまり、原因は


創価が安部を見捨てた


ということですな。
スポンサーサイト

2007/07/31 18:44 | 社会COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり

ds emu えみゅ

NO$GBA

今のところDSエミュレータの中で、唯一
実機BIOSを使用するNo$gbaもバージョンアップ。
「No$gba v2.4a」がリリースされています。
ADPCM関係に修正が入り、音の再現性が格段に向上しています。



大仏

2007/07/10 11:03 | ブログCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり

<アジア通貨危機>10年経過 「中国発」再来に懸念

<アジア通貨クライシス>10年パッセージ 「中国発」リターンにウォーリィ



ルー2

7月8日1時47分配信 毎日新聞

 【北京・大塚卓也】タイの通貨バーツサドンフォールを機にアジアイーチネイションのビジネスが大混乱に陥った通貨クライシスから10年がたつ。クライシスに見舞われたタイ、マレーシア、インドネシア、韓国などは、この10年、再びアウトサイドザカントリーへのキャピタル流出が起きないようビジネス、金融の改革を進め、成長軌道を回復。厳しいキャピタル規制を敷いていたため通貨クライシスをエスケープフロムした中国は、ワールド4位の「ビジネスラージカントリー」に急成長した。But、バブルの様相が深まる株式市場は乱高下し「中国発のクライシス」につながるウォーリィはぬぐえない。通貨クライシスの再燃はないのかを探った。

●株式マーケットにアングザイエティー感

 「ヘルスな金融システムと企業経営がフォーリンからの投機アタックをディフェンドするファンデーションになる」。中国ピープルバンクの呉暁霊副総裁は6月、アジアクライシス10年を主題にしたアドレスでこう指摘し、フォーリンとのキャピタルの出入りを規制するキャピタルフリーダム化や人民元のチェンジマーケットプライス制移行は、国内改革とステップを合わせて進めるシンキングを強調した。

 10年前はヘッジファンドがマネーオーダーマーケットでバーツやインドネシアの通貨ルピアを大量に売ったことがクライシスの引き金になった。香港も株式マーケットのサドンフォールから混乱に陥った。中国は今もマネーオーダーマーケットで海外キャピタルのビジネスを厳しく規制しているが、米国などのディマンドにアクセプトし株式マーケットでは規制を徐々にスローダウンしてきた。

中国

 
●依然ウィークなビジネスファンデーション

 中国当局はフォーリンキャピタル系金融機関の中国マーケットでの株式・ボンド投資に総額100億ドル(1兆2300億円)というリミット額をクリエイトしていたが、ディスイヤー5月、300億ドルへの拡大をディサイドした。ただ、株式マーケットに占めるフォーリンキャピタルのプランは数%に過ぎず、フォーリンとのキャピタルの出入りのジェネラリィはファクトリー建設などのダイレクト投資やトレード決済の「アクチュアルディマンド」だ。

 規制をコンティニューするのは、国内のビジネスファンデーションが依然ウィークなためだ。高成長の原動力は米国などへの輸出だが、その6割をフォーリンキャピタル系企業が占める。中国企業の国際競争力はウィークに、上場企業の情報公開もレイトしている。関係カンパニー間の不透明なキャピタル融通など不祥事の種もつきない。フォーリンからの株式投資を完全にフリーダム化すれば、ヘッジファンドの「アタックマテリアル」には事欠かないリアルコンディションがある。

●五輪後の流出警戒





[スペルをリードする]



ラスト更新:7月8日1時47分


ルー語変換
http://lou5.jp/


2007/07/08 10:45 | おもしろCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり

softbank

287 :携帯電話情報通知しません:2007/04/23(月) 16:02:11 ID:CI2hSDiC0
ソフトバンク携帯について

「全然繋がらないから解約しようとしたら、6万請求された」とよく聞く※。
(繋がりにくい理由は、ソフトバンクが使用する周波数が建物に弱いことによる)

そして、各種プランが良くないが、ホワイトプランが特に良くない。
携帯のメーカーの数で考えて「友人の4分の1くらいは持ってる?」と考えがちだが…

孫



  ソフトバンク携帯を持つのは 約300人 に 1人。


300人の友人がいても、確率的にはそのうち1人しか無料にならない。(契約数/日本人口で計算)
その1人以外の通信料はすべて、他社の約2倍。1日たった7分でも1万円を超える。

長者番付にのるような在日企業は、ほぼ全部がパチンコ・サラ金・風俗と、法の裏側を行くものばかり。
(本社が韓国にあるものは違う。まあ、本社がハンバーガー屋で支社がサラ金というのも有り得ないが)
日本に本社を置く在日企業としては、まさにソフトバンクは、ただ1つの例外。 なのだが…

思い込みやら、まず読まない契約書の解約金やらを利用した商法も目立つ。気をつけて欲しい。

※…新聞記事は「0円携帯 解約に6万円 県、ソフトバンクに改善要望」で検索
  ↓ついでに。思い込みを利用されているのは、実は、投資家も同じだったり…
  ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1176891847/

2007/07/08 02:58 | 社会COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり

羽賀容疑者 支援者にぼったくり株価 + ルー語変換

 フレンドマンを脅して約4億円のクレイムを放棄させたとしてタレントの羽賀研二(リアルネーム・当真美喜男)容疑者(45)ら4人がキャプチャされたイベントで、同チャージ者がマンに実際の3倍のハイプライスで未公開株購入を持ち掛けていたことが1日、大阪府警インベスティゲイション4課のインベスティゲイションなどで分かった。「株価は5倍まで上がる」などとワード巧みに“インヴィテーション”。朝から深夜まで100回以上もテレフォンをかけたこともあった。

羽賀



 羽賀容疑者がバイを持ち掛けた未公開株は、メディカルケアコンサルタントカンパニー(東京)のもの。同容疑者はセイムファームのカンパニープレジデントとフレンドシップで、同社にフリーダムにインアンドアウトできるポジションだったとみられる。



 インベスティゲイションによると、羽賀チャージ者は2001年2月、フレンドのマンション賃貸業のマン(51)に、アットザットタイム1株約40万円でトレードされていた未公開株を3倍の1株約120万円と説明しバイを持ち掛けた。それにセイムミーニングしたマンからザットイヤー6?10月にかけて、計3億7000万円を受け取った。紹介料1000万円をリムーブする3億6000万円で、マンネームの約300株をバイするとスピークしていた。



 しかし、実際にマンネームの株バイに使ったのは1億2000万円で、リメインする2億4000万円は羽賀チャージ者が関係するカンパニーネームでセイムファーム株を買ったり、借金返済にセットアサイドしたりしたという。同課は羽賀チャージ者がバランスを詐取したダウトがあるとみて追及する。



 マンはそれまでに一度しか株を扱ったことがなく、インタレストがないためアットファーストは断っていた。But、羽賀チャージ者は「必ずもうかる。株価は5倍まで上がる」「絶対に損はさせない」「もう予約してあるから断ることはできない」などと、甘言と脅迫めいたワードをユーズしながらバイを迫った。マンは朝から深夜までテレフォンがサウンドしコンティニューすることに根負けし、ラストは「協力しよう」と株のバイに踏み切った。3億7000万円と多額だったが、羽賀チャージ者がキャピタル保証をするというので約300株をバイした。



 しかし、事態は急転。メディカルケアコンサルタントカンパニーは同チャージ者が株をバイした直後のザットイヤー11月に民事再生プロセスにエンターしフォローイングイヤー破たん、株券は紙くず同然に。にもかかわらず羽賀チャージ者はマンへ何の連絡もせず、3億7000万円の返済をめぐってトラブルになり、マンは大阪府警にディスカッションした。一方、再三にわたり返済をリクエストされていた羽賀チャージ者は、プロボクシング元ワールドチャンピオン渡辺二郎チャージ者(52)にディスカッションした。



 マンは、羽賀チャージ者とは1994年からの知り合い。「親心があった」といい、同チャージ者の借金返済のため数千万円を貸すなどトラブルを見てきたという。「サンクスされるべき相手に裏切られた。上場しない株をバイさせられるとは夢にも思わなかった」と憤っている。


スポーツニッポン 07月02日 06時12分

ルー語変換
ルー


2007/07/02 14:46 | おもしろCOMMENT(1)TRACKBACK(0)  

ハードディスクが値下がり
 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。